ご利用案内

組織図

セルフプレーの注意事項

  • 前の組の位置を確認してからティーショットをしましょう。
  • ボールの予備は2個以上用意しましょう。
  • 他の人が打った球の行方を見ておいてあげましょう。
  • ボールは全員で探さず必ず一人はカートを移動させましょう。
  • 2打目以降、クラブは最低3本以上を持っていきましょう。
  • フェアウェイやバンカーはきちんと目土やならしをしましょう。
  • 余裕がある時は他のプレーヤーをサポートしましょう。
  • クラブの置き忘れに注意しましょう。
  • 前の組との距離は常に意識してプレーしましょう。
  • グリーンに近づいたらパターを用意しましょう。
  • グリーン上についたボールマークは必ず直しましょう。
  • カップに一番近くにボールをオンさせた人がピンを抜いてあげましょう。
  • ホールアウト後はグリーンを速やかに空けましょう。

プレーペースのガイドライン

オンタイム
前の組がいるため、ショットを待たなければならない状態。
プレーファストにご協力頂き有難う御座います。今後も適切な間隔を保ち安全にプレーをお楽しみください。
少し遅れ気味
まだ前の組はそのホールをプレーしているが、すぐティーショットが打てる場合は、少しプレーが遅れている状態です。オンタイムに復帰できるように努めて下さい。常に自分の打順を意識し、順番が来たら安全を確認の上、すみやかにショットして下さい。また、カートに乗らずに歩いた方が早い場合は、クラブを2・3本持って移動して下さい。
スロープレーとなっている
Par4、Par5のティグランドに到着したとき、すでに前の組がホールアウトしている状態は、スロープレーとなっています。後続のすべての組に迷惑がかかっている可能性があります。ボールを確認する時は必ず、クラブを数本持って移動して下さい。ホールアウト後はクラブを持ってカートへ乗車し速やかに次のティーグラウンドへ移動して下さい。
※1H以上離れている場合はマーシャルよりお声をかけさせていただく場合が御座います。ご協力をお願い申し上げます。